半年にわたる反政府デモや現在も継続されている米中貿易戦争、コロナウイルスの世界的な拡散により、香港にある不動産への投資はほぼ行き詰まっている。

少なくとも最初は、旅行、観光、接客業に深く依存する市場は大きな打撃を受けるでしょう。 ウイルスによって混乱したグローバル・プライチェーンに依存している製造業部門もダメージを受ける可能性があります。

フィリピン中央銀行は、四半期毎にフィリピンの住宅価格指数を発表しています。この記事では、2019年12月27日に発表された2019年Q3のレポートの要点をまとめました。

東南アジアの大手不動産物件ガイドであるPropertyGuruは、四半期毎にタイの住宅市場指数を発表しています。この記事では、2020年2月14日に発表された2020年Q1のレポートの要点をまとめました。